custom post type uiプラグイン使用時で404になる時の注意と改善策 

custom post type uiプラグイン使用時で404になる時の注意と改善策 

SPONSORED LINK

custom post type uiプラグインを使って、
オリジナルのCMS機能を追加しようとするときに

(1)記事の個別ベージが404ページがありませんになる場合
⇒custom post type uiの各追加したカスタムポストの編集画面で、リライトがtrueになっていたらFALSEにしてみる。

(2)ページ送り(ページネーション)で2ページ目が404(ページがありません)になるとき。
⇒custom post type uiの書く追加したカスタムポストを一旦削除して、postカスタムポスト名(カスタムポスト名の部分は、itemなど、)にしてみる。
(カスタム投稿名の、はじめにpostを付けてみたり、最後にsなどを付けてみる。)

■上手くできている参考例
http://www.imacha.jp/blog/
http://www.imacha.jp/products/

ポチッ☆とクリックお願いします!
↓ ↓ ↓

  • にほんブログ村 IT技術ブログ ホームページ・サイト制作支援へ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOP