フルードイメージ

フルードイメージ

SPONSORED LINK


従来は、画像サイズを指定してコーディングしていましたが、レスポンシブWEBでは、複数の画面サイズの違うデバイスで表示させるために、画像をブラウザーの内側にキレイに収まるようにしなければなりません。その為に「フルードイメージ(Fluid Image)」を使います。

フルードイメージは、各デバイスの幅に合わせて画像のサイズを拡大、縮小します。
縦横比を保持したままで、画像が拡大、縮小するので、レスポンシブWEBデザインにはかかせません。

(記述例)
img{ max-width : 100%}

※注意
ただし、フルードイメージ(max-width)はInternetExplorer6や7では使用できませんのでご注意を!

ポチッ☆とクリックお願いします!
↓ ↓ ↓

  • にほんブログ村 IT技術ブログ ホームページ・サイト制作支援へ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOP